アロエドリンクで医者いらず

アロエドリンクで医者いらず

自家製のアロエドリンクを作る場合のいちばん強力な作り方はキダチアロエをそのまま使う方法でしょう。

キダチアロエをパウダーにしてそれを水に溶かして飲む方法です。

アロエを乾燥させてそのまま飲むわけですから残らずアロエの栄養素を吸収することができます。

ただ、最初は自分の体の変化に注意する必要があります。

例えば、おなかが緩くなったりする場合があります。

この程度の変化であれば問題ないでしょうが、もっと違った変化も十分に予想されます。

それは、アロエの皮には薬用に使われる成分がたくさん含まれているからです。

ほとんどの成分は体にとって有益なものですが、やはり体の反応というのは個人差があります。

そして、もちろん、妊娠している人は絶対にこのアロエパウダーを使った成分そのままのアロエドリンクは飲んではいけません。

アロエの薬用成分には、子宮を動かしたりする効能があるため、最悪早産の可能性があるからです。

薬用成分まですべて飲んでしまうアロエドリンクの飲み方はこういった点に注意が必要です。

ただ、このように慣らしながら飲んでいって問題がなければ、医者いらずになるでしょう。

すべてのアロエの成分を丸ごと飲むアロエジュースの飲み方ができれば強力な日常サプリメントです。

アロエパウダーは市販のものもありますが、できれば自分で作りたいところです。

手間は相当かかりますが、どんなキダチアロエを使って作られたか分からないパウダーはちょっと気持ちが悪いからです。